インプラントの費用は医療費控除|賢く口内を正常化

ホワイトニングをしよう

歯医者

人間の歯は加齢や生活習慣によってどんどん黄色くなってしまいます。そうやって歯に染み付いた黄ばみはブラッシングや歯科でのクリーニングでは落とすことができません。なぜなら、表面にこびりついているのではなく中に染みこんでいるからです。では、染み込んだ色はどのようにして綺麗にしたらいいのでしょうか。熊本の多くの歯科が歯の黄ばみを改善するためにホワイトニングという治療を行なっています。ホワイトニングというのは歯に染み込んだ黄ばみを分解できる活性化水素や活性化尿素を主成分にした薬剤を使用して漂白する方法です。熊本の歯科で行なわれているホワイトニングには二種類の方法があり、濃度の強い活性化水素を用いるのがオフィスホワイトニングという方法です。熊本の歯科に通って医師に薬剤を塗布して貰う方法で、数回の治療で大きな効果を実感することができます。すぐに白い歯にしたいという人にお勧めなのがこのオフィスホワイトニングです。また、急いでないという人は濃度の低い活性化尿素を使ってホームホワイトニングを行なうといいでしょう。ホームホワイトニングは歯科からマウスピースと薬剤を受け取って自宅で歯を白くする方法で、自分で歯の色を調節することができます。また、2週間程度続けてケアを行なうことで白さを維持しやすくなるでしょう。熊本にある一部の歯科ではこれら2つの方法を組み合わせたデュアルホワイトニングも行なっています。即効性と持続性を兼ね備えている方法がこのデュアルホワイトニングだといえるでしょう。